logo

お客様とともに70年

これからもメーカー様との架け橋を担いながらお客様とともに協和物産は歩みつづけます。
歴史に裏付けられた、実績と経験で、お客様のニーズにあった商品と品質、サービス、情報を積極的にお届けいたします。

:082-516-7240

fax :082-516-7241

営業時間

8:30~17:30 ※ 休日:土・日・祝

お問合わせ

24時間受付中。1営業日以内にご回答いたします。お気軽にお問合わせください。

送信フォーム

会社情報

社   名
協和物産株式会社
創   業
1952年3月
資 本 金
1,000万円
住   所

〒731-0201 広島市安佐北区大林1丁目7番7号

TEL番号:082-516-7240  FAX番号:082-516-7241

代表取締役
市川 雅晴
従 事 員
12名
登 録 業 種

毒物劇物製造業、毒物劇物一般販売業、農薬販売業

高圧ガス販売事業、肥料販売業

アルコール販売事業、第一種貨物利用運送事業、石油販売業

営 業 品 目

工業薬品、試薬、機器、アルコール、農薬、高圧ガス、機器・水処理設備全般、ほか各種薬品運送

取 引 先
金 融 機 関

みずほ銀行 広島支店、広島信用金庫 可部支店、広島銀行 本川支店、もみじ銀行 天満支店

広島市信用組合 可部支店、山口銀行 祇園支店、呉信用金庫 広島支店

  

沿  革

1952年

創業(会社設立) 津田 巌 代表取締役就任

工業薬品並びに高圧ガスを取り扱う

1954年
田中 整 代表取締役就任
1991年
梅林 良三 代表取締役就任
1995年

資本金200万円から1000万円に増資

2000年
「経営革新計画」策定・実行して大躍進、業務拡張に伴い事務所移転
2002年
久保 賢治 代表取締役就任
2008年

業務効率化のため事務所増設

2012年

市川 雅晴 代表取締役就任

久保 賢治 取締役会長就任

2013年

業務の効率と拡大のため生産設備を伴う倉庫と自社ビルを所有

2019年

営業エリア拡大に伴い、情報の発信と集約を図るため東京事務所を開設

2020年

西日本化成品メーカーの重要拠点として山口事務所を開設

2022年

創立70周年を迎えて、さらなる販売規模拡大と経営の安定化をめざして『経営計画』を策定

  

アクセスマップ

J  R

可部線を利用 広島駅⇒可部駅 バスに乗り換えて大林行き約15分

/バス停下大林下車 徒歩1分

バ  ス 広島駅から約60分 広島バスセンターから約50分/下大林停下車徒歩1分

広島市内中心/国道54号線~国道183号線を三次方面へ 約45分

中国道「広島I.C」191号線~国道183号線三次方面へ 約20分

中国道「三次I.C」国道54号線~国道183号線を広島方面へ 約50分

山陽道「広島I.C」国道54号線~国道183号線を三次方面へ 約30分